只今修理中


e0115500_2224794.jpg
長年愛用しています車が故障しました。
平成7年製の国産ディーゼル車です。

入院に迎えに来てくれた義弟が
「何キロくらいになりました?」と。
ちょうど17万キロっていったら
「まだまだ走れますね」って笑っていました。


この車を選ぶにあたり当時の私には
いくつかの考えがありました。

ひとつはデザインのこと。
洗練されているものはヨーロッパの旧式ですが
修理で大変な思いをしている友人を
何人も知っているので、
国産の運搬車にみる普遍的な形のもの。
強さと寿命とエンジン交換のし易さからすれば
ディーゼル。
そして、もし私が手放さなくなったときには
廃車になることなく中東や南米で
私より長く第二の人生を歩んでほしい
そんな車を探していました。

修理しながらでも長く使える車を大切にしていく、
そういうエコもあるのではないかと・・・。
[PR]
by i-zuan | 2011-11-12 22:10 | 逸品帳 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://zuan.exblog.jp/tb/16675215
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mame* at 2011-11-13 09:53 x
おはようございます♪

昨日はおじゃましました!
JAM旦那大喜びしてますっ♫
早速夕方お友達の家にひと瓶お嫁に行きました❤

車のお話・・・本当ですね。
旦那もきっとまだがんばって乗るのだと思います。
車の買い替え時は難しいと思います。
でも池内さんは暮らしそのものがとても大切にされているなっていつも思っていて我が家も見習わなくちゃです。

早速リンクさせていただきました。
これからもよろしくお願い致します!
Commented by i-zuan at 2011-11-13 19:36
mameさんへ。

こちらこそ、お引止めしてすみませんでした。
ゆっくりお話できて楽しかったです。

車は長く乗っていると愛着がわいてきて
なかなか別れは考えがたいですね。
今回、大修理を加えておりますので
あと15万キロはいけるそうです。

ブログリンク、こちらこそありがとうございます。
どうぞ末永く宜しくお願いします。
<< 真壁と大壁 SUMIRIKI JAM の出張販売 >>