外観
安曇野市 S 家主屋新築工事


e0115500_727972.jpg
安曇野の現場にて考えていたこと。

自然の森が残る敷地で
家を建てる時、
何を基準に計画するか。
“住宅らしいもの”を作れば
多分上手くいかないのではないか。

例えば炭焼き小屋とか休憩小屋とか
物置小屋とか・・・
森の中に必要とされていたようなものに
啓発されて森の中に“あり得る”ものを
目指しました。

ただし、内部は頗る快適です!



お知らせ

1月末に現場見学会を予定しています。
ご興味のある方は下記までご連絡下さい。
池内建築図案室
0263-83-6139
080-3257-1009(火急の連絡先)
[PR]
by i-zuan | 2017-01-07 07:33 | 2015-S家主屋新築 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuan.exblog.jp/tb/25133234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 天然岩切出コンロ file.-038 同志社大学... >>