file.-005
長野県 北安曇郡

e0115500_1042233.jpg

となり村で見つけた鶏舎。
切妻のシンプルな緩い屋根、等間隔に並ぶ細い柱、煤けた板壁。
低く横長の立面がスッキリきれいです。
赤い鉄板屋根も効いてます。

たとえば、壁面にガラス戸が入ったら・・・
たとえば、陽当たりの良い縁側が付いていたら・・・
たとえば、夜は白熱灯の明かりが燈ったら・・・
たとえば、薪ストーブの煙突が付いたら・・・
たとえば、屋根が瓦だったら・・・
たとえば、子供が部屋を駆け回っていたら・・・
たとえば、右の別棟が仕事場だったり作業場だったら・・・

いつか、このプロポーションを生かして素朴な家を計画してみたいなぁ・・・。
[PR]
by i-zuan | 2007-05-10 06:52 | 逸棟帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://zuan.exblog.jp/tb/5640402
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 奈良井宿-中山道- 田植え >>