カテゴリ:手拭い( 16 )
木曾平沢 選定10周年


e0115500_16393791.jpg
私の事務所も設計で参画しています
木曾平沢の重要伝統的建造物群保存地区。
今年めでたく選定10周年を迎えました。

これまで修理・修景された建物が32棟。
町並みを歩いていても選定前に比べて
変化を遂げていっています。

まだまだ始まったばかりですが
住民の方たちや散策に来られた方に
気持ちのよい場所となります様
お手伝いさせて頂ければ、と思っています。
[PR]
by i-zuan | 2016-11-23 16:41 | 手拭い | Trackback | Comments(0)
龍と雲 [手拭い]


e0115500_18544365.jpg
遠方の友人から頂いた手拭い。

ご自身でデザインされた
龍と雲の模様になります。

友人夫妻との楽しい時間を
思い出します。

今年はお会いしに行かなきゃ。
[PR]
by i-zuan | 2016-06-05 18:56 | 手拭い | Trackback | Comments(0)
郵便ポスト[手拭い]


e0115500_1744156.jpg
インターネットの普及により
大方の連絡事項は
電子メールで行われる時代に
なりました。
ほんの20年前には
考えられなかったことです。

確かに便利で、私も利用していますが
大事な大事なことは
メールよりも手紙の方が
よいですよね。
赤いポストへ投函する瞬間の気持ちは
メール送信とはちょっと違います。

もし、設計の依頼が
直筆の手紙で届いたら
私のような単純な人間は
すぐにその気になってしまうでしょう。

手紙ってそういうものです。
[PR]
by i-zuan | 2015-01-20 17:13 | 手拭い | Trackback | Comments(0)
たぬき散らし[手拭い]


e0115500_17235476.jpg
たぬきは「他抜」(他を抜く)に通じ、
何事でも人様を追い抜くという意味から
縁起を担ぐ人々の間で
重宝されてきた柄です。

大人になると他人を抜くかどうかより
他人の才能に刺激され
それに近づきたいと思うことのほうが
多くなった気がします。
[PR]
by i-zuan | 2013-10-16 17:27 | 手拭い | Trackback | Comments(0)
亀[手拭い]


e0115500_10494975.jpg
東京新橋での打合せの帰りに
寄り道して銀座 大野屋まで。

家内への土産に亀柄の手拭いを
買って帰りました。

私を大切にしてくれた
祖父の名前にも亀の字があり
思い出します。

最後に交した約束を
早く果たさなければ・・・。
[PR]
by i-zuan | 2013-05-13 10:50 | 手拭い | Trackback | Comments(0)
川崎古式消防纏保存会 [手拭い]


e0115500_17175934.jpg
神奈川県の川崎に住む義兄から頂いた
川崎古式消防纏保存会の手拭い。

初詣、多くの参拝客で賑わう川崎大師では
纏(まとい)や梯子乗りが披露され、
代々の家業である鳶を継いだ義兄も
若い頃は梯子乗りをしていました。

消防車もなかった江戸時代は、身軽な若者が
梯子に登り消火活動にあたったそうです。

空気の乾燥しているこの季節、
くれぐれも火事には気をつけましょう。
[PR]
by i-zuan | 2009-12-15 17:25 | 手拭い | Trackback | Comments(0)
畦地 梅太郎 [手拭い]


e0115500_18425888.jpg
     近所のパン屋さんこっふぇる梅太郎で購入した手拭い。
     畦地 梅太郎画伯の絵柄です。

     店主がこの畦地さんの詩や絵がお好きで
     お店の名前もこちらから頂いたそうです。
     原画はもっと鮮やかな色使いで、
     深い意味のこもった詩が綴られています。

     昨日からの穂高神社は大遷宮祭で大賑わい、
     神社脇の梅太郎さんのパンもご賞味あれ。
[PR]
by i-zuan | 2009-05-03 18:48 | 手拭い | Trackback | Comments(2)
金魚 [手拭い]


 
e0115500_1291078.jpg   
    先月、知人から手土産に頂戴した金魚柄の手拭い。
    白地に朱色が夏の涼を感じさせてくれます。

    こうしてみてると、やはり金魚は
    上から眺めるのがきれいなのですな。
    そうそう、金魚すくいをするときのように。

    小さい金魚を鉢でたくさん飼ってみたい・・・。
    けど、冬の寒さを考えると穂高のアトリエでは
    残念ながら難しいかなぁ・・・。
[PR]
by i-zuan | 2008-07-11 16:34 | 手拭い | Trackback | Comments(0)
千住てぬぐい[手拭い]


e0115500_11562834.jpg
     東京 千住で、町おこしを企画しています友人から、
     手拭いを頂戴しました。
     私も以前、まち歩きに参加させて頂いたことが
     きっかけで知り合いました。

     千住からイメージされる「猫」「蔵」「銭湯」「団子」を
     モチーフに図案化され、下町のホノボノ雰囲気が
     よく出ています。

     ちなみに図案と千住文字は、友人の黒沢 ミユキさん、
     イラストと蔵ロゴは、イラストレーターのなかだ えりさん。

     会のなまえは千住・町・元気・探検隊です。
[PR]
by i-zuan | 2008-06-09 17:19 | 手拭い | Trackback | Comments(0)
唐傘[手拭い]


e0115500_22521858.jpg
傘は、なかなか気に入ったものが見つかりません。
だから、駅で売ってるビニール傘を持つことが多くなる・・・。

昔の唐傘は、骨が竹で、膜が油紙で出来ていて
天然素材でいい(ちょっと重いけど・・・)。

傘が本当に美しく見えるのは、この図案のように
上から見たときかもしれませんね。

梅雨の季節までに、見つかるといいなぁ・・・。
[PR]
by i-zuan | 2008-04-20 23:05 | 手拭い | Trackback | Comments(2)