カテゴリ:町並み( 17 )
竹原ー製塩町ー




e0115500_16320148.jpg
2017春の旅3日目は更に西へ向かい、竹原へ。

瀬戸内の小京都と呼ばれるだけあって
端正で美しい町並みです。

集落の中は歩くのに心地よい道幅で
妻入あり平入あり、豪商あり小振りな民家あり
本瓦あり平瓦あり、竹原格子ありと
なかなか見応えありでした。

観光客が殆ど見えず貸し切り状態で
なかなかよかったのですが
さすがに雨がひどくなり
名残惜しい気持ちは次回再訪の楽しみにして
後にしました。

[PR]
by i-zuan | 2017-04-05 16:37 | 町並み | Trackback | Comments(0)
尾道ー寺町ー



e0115500_21285819.jpg
2017春の旅2日目は西へ移動し、尾道へ。

向かいにある向島との間には
尾道水道があり、前日の鞆とはまた違った
趣の港町です。

山の斜面には寺町らしくお寺が数多くあり
本来、浜とお寺を結んでいた参道は
山陽鉄道と商店街で分断されているものの
独特のごちゃつき加減が”尾道らしさ”を
醸し出していました。

[PR]
by i-zuan | 2017-04-04 21:54 | 町並み | Trackback | Comments(0)
鞆ー港町ー



e0115500_14351550.jpgこの先当分の間纏まった休みが
取りづらくなりそうなので
急遽、前日に宿と電車とレンタカーを予約、
春の旅に出ました。

最初の目的地は
広島県福山市 鞆

鞆は江戸後期の港湾施設がほぼ完全な形で
ワンセット残っている唯一の港町です。
瀬戸内の自然とそこに住む人たちの
営みが一体となって魅力を醸し出した街。
立寄ったお寺や茶店でも地元の方たちから
気安く声をかけて頂き、
また訪れたくなる街になりました。

[PR]
by i-zuan | 2017-04-02 14:50 | 町並み | Trackback | Comments(0)
奈良井宿ー中山道ー


e0115500_68172.jpg
今年最後の奈良井宿町並み相談会へ。

少し早めに到着し、通りを散策。
家を出るときは寒さで億劫でしたが
こうして誰もいない早朝の宿場を
ひとりフラフラと歩くのは
清々しくちょっと得した気分です。

奈良井宿の見所は、
実はこの静まり返った早朝と
闇に明かりが灯る頃というのが、
以外と知られていません。

皆様もそんな時間帯にいらしてください。
[PR]
by i-zuan | 2016-12-05 06:09 | 町並み | Trackback | Comments(0)
常滑ー産業町ー


e0115500_17161326.jpg
お休みを頂いて常滑へ研修旅行。

愛知県南西部にあるこの町は
港が近かったことや
良質の粘土が採れたことから
昔から陶業で栄えてきました。

坂道の多い地形を活かし
2階から直接物品の出し入れを
出来る仕組みがあったりして
建築的に見ても勉強になりました。

クネクネと曲りくねった細い路地は
散策には持ってこいの町並みです。

ちなみに入ったトイレは
間違いなく全てINAXでした。
[PR]
by i-zuan | 2016-02-28 17:20 | 町並み | Trackback | Comments(0)
滑川-北国街道-


e0115500_651414.jpg
家族サービスの旅とはいえ、
そこはそれで
抜かりなく古い町並みの見学も。

ここは富山県滑川市の
水路が海に流れ込む河口の集落。

私好みの河辺の風景、
もう一度じっくり見に訪れるため、
今回は下見、かな。
[PR]
by i-zuan | 2013-08-30 06:52 | 町並み | Trackback | Comments(0)
師走の奈良井宿


e0115500_16421064.jpg
   今年最後となる
   奈良井宿住民のための
   町並み相談会に
   伺ってまいりました。

   この町に初めて訪れたのは
   まだ学生だった頃ですから
   かれこれ20年近く経ちます。
   40代になり、こういうかたちで
   町並み保存活動に
   携わらせていただけ
   いろいろなご縁に感謝です。

   しかし昨日の天候は大荒れで
   木曽路に入る頃は
   見事なブリザード・・・。
   これも師走の木曽らしくって
   笑うしかありませんでした。
   う~ん、なぜだ・・・。
[PR]
by i-zuan | 2012-12-09 16:47 | 町並み | Trackback | Comments(0)
平沢宿-中山道-


e0115500_213581.jpg
塩尻市教育委員会のお手伝いで
木曽路にある平沢宿に伺いました。

この宿場町は平成18年に
国の重要伝統的建造物群保存地区に選定され
毎年、数棟づつ修復・修景がなされており
今回は再来年度以降の相談会。

久しぶりにじっくり歩き、町並みを堪能。
表通りは着々と保存活動が進んでおりますが
こちらの裏通りは車の往来も少なく
子供たちがのびのび遊んでいる、
懐かしい下町の風情です。
[PR]
by i-zuan | 2012-06-26 21:36 | 町並み | Trackback | Comments(0)
上松宿-中山道-



e0115500_2139640.jpg
“もっと、いい建物や町並みを自分の眼で見て
自分の足で歩きたい(というか行かなきゃ!)“

今年の年頭にそう思い、気候もよくなって
まいりましたのでそろそろと動き出すことに・・・。

今回は中山道 木曽十一宿のなかの上松宿
友人と連立って出掛けてきました。

松本から電車に揺られ1時間。
観光案内所では、何もないって言われましたが
私好みの細い道、低い軒、静かな町並みが
残っていてホッとします。
もとは木曽五木の集散拠点として栄えた町です。

奈良井宿や馬籠宿のように観光地として
整備された美しさはありませんが
今も普通に、昔のとおりの営みがあり
建築以外にも収穫の多い楽しい旅となりました。
[PR]
by i-zuan | 2010-04-14 21:32 | 町並み | Trackback | Comments(0)
成田宿―成田街道(佐倉街道)―


e0115500_1416478.jpg
遅ればせながら、新年のご挨拶に
成田山新勝寺までお参りにいってきました。

もう初詣でのピークは過ぎたかと思いきや・・・
大勢の参拝客であふれていました。

新勝寺の周りには商店が立ち並び、
門前町の賑わいを今も漂わせています。
ここは江戸と佐倉を結ぶ佐倉街道の延長上にあり、
江戸後期に成田参拝が多くなったため総称して
成田街道というようになりました。

緩く曲りくねった坂道の途中には木造の商店が
立ち並んでいます。
そのなかで目を引く大野屋旅館。
木造3階建ての上に楼閣をもち、元旅籠らしい
雰囲気を漂わせていました。
[PR]
by i-zuan | 2010-01-12 14:17 | 町並み | Trackback | Comments(2)