カテゴリ:町並み( 17 )
栗田宿―杖突街道―


e0115500_8444864.jpg
伊那・高遠から諏訪へとぬける杖突(つえつき)峠に
杖突街道があります。
ほんの2年ほど前までは、静かな街道で、
田園と集落を眺めながら通るのが愉しみでした。

今回、散策しましたのは、峠より高遠寄りにあります栗田宿
昔の石垣や土壁の蔵も点在、
古い旅籠を再生してカフェと古本屋を営んでいるところもありました。

気に障るモノがないだけで景色はこんなにホッとするのだなぁ・・・。
(あと電柱が木製だったらもっといいのに)
[PR]
by i-zuan | 2008-08-20 08:53 | 町並み | Trackback | Comments(2)
佐倉―武家町―

e0115500_12432745.jpg
佐倉に滞在しているときに、ときどき立ち寄る武家屋敷
ここは、佐倉城下にあった屋敷群を一部移築などして
復元した通りです。
最も特徴的なのは、高さ約1.5メートルの土塁と、
その上の生垣が、通りに長く続いていること。
板塀や石垣とは違う、のどかな印象を与えます。






e0115500_12505940.jpg
旧但馬家の式台玄関は、奥の窓がピクチャーウィンドーになって
なかなか洒落てます。
手の届くくらい低い平屋の質素な茅葺き屋根が、
いい色になっていました。
外観に自然素材をそのまま使うことは、それだけ景色に
溶け込みやすいことなのでしょう。
こういう家を見てていつも思うのですが、
いい建物や設計とは、とどの詰まりは気に障らないことでは、と・・・。

裏庭は、小さな畑になっており、武士とは言え、
つつましやかな生活をしていたようです。
[PR]
by i-zuan | 2007-10-06 13:24 | 町並み | Trackback | Comments(0)
奈良井宿-中山道-


e0115500_21442466.jpg
連休明け、鎌倉から友人夫妻が遊びに来てくれたので、
一緒に木曽路の奈良井宿へ行ってまいりました。

ここへは、もう何度となく足を運んでいます。
来るたびに、違う発見があり全く飽きることがありません。

以前、夏祭りの日に遊びに伺ったとき、
一階の格子と建具が外され、通りに面して町並み全部が
縁台の様になっていました。
年に一度の祭事が、建築意匠に大きく関わっていたのです。
その日ばかりは無礼講で、どの家の方も”寄ってけ!”と
お声を掛けて下るものですから、お断りできず素直に
お神酒を頂いて・・・
外れのお宮に着く頃には”好い加減”になっておりました、
あはは。
[PR]
by i-zuan | 2007-05-12 19:59 | 町並み | Trackback | Comments(0)
池田宿-千国街道―


e0115500_19555230.jpg
     今日は、銭湯へ行くついでに近所の池田宿へ寄りました。
     松本から北へ日本海にぬける千国街道の中の宿です。
     高瀬川という大きな川に沿ってあるこの集落は、
     肥沃な土壌に恵まれ、昔から米所として知られていました。

     街の旧道は拡幅され、古い建物も数えるほどですが、
     裏路地をぷらぷら入っていくと・・・
     巨大な穀物用の土蔵がまだ沢山残っていました。
     今は使われていないものもあるようです。



e0115500_19525726.jpg
多額の予算を組んで新しく箱モノを作らず、
こういった建物を上手く生かし文化と歴史を残しながら
町興しを進めていってほしいなぁ・・・と思います。
ただ壊すには、忍びない。

これが本当の”美しい国”の一端となるのではなかろうか、と。
[PR]
by i-zuan | 2007-04-30 19:58 | 町並み | Trackback | Comments(0)
小野宿-三州街道―


e0115500_16114821.jpg
3月14日、伊那からの帰り道、小野宿に立ち寄りました。
小野宿は、塩尻宿を起点に南下する三州街道(伊那街道)の
最初の宿駅となります。
宿には、もと板葺き切妻平入りのものが約10棟、
妻入りの本棟造り(ほんむねつくり)が3棟あります。











e0115500_1612199.jpg
こちらは造り酒屋の小野酒造さん。
建物もいいですが、お酒も美味しい!
以前、師走に立ち寄ったときのこと、お玄関を開けると何やらいい香り。
そして、おかみさんをはじめ皆さんほんのり頬が色づきニコニコ・・・。
話を聞くと、その日濁り酒が出荷し、一杯やっていた、とのこと。
勿論、私も買って帰りましたよ!
[PR]
by i-zuan | 2007-03-18 16:16 | 町並み | Trackback | Comments(0)
鳩ヶ谷宿-日光御成道-


e0115500_19422689.jpg
                2月10日、埼玉県鳩ヶ谷市での打ち合わせ前、
                鳩ヶ谷宿を見学してまいりました。
                
                現場周辺の町並みや、古い建物を見ておくことは、
                再生工事に係わらず新築工事の場合でも大切なことです。
                その地域独特の工法や意匠を手本にしたいと、
                いつも考えています。
                また、違う地方でも、細部の修め方などに迷ったときは、
                こうした過去の事例が生かされることもあります。 
                ”日々精進!”です。
                
                旧街道沿いには、約10棟の古い建物が残っていました。
                (写真下)左寄りの蔵は、金物、石の細工、銅板の使い方が
                どれも手が込んでいて、きれいです。(詳細は左写真)
                この手の蔵を脇道で2棟ほど見かけました。


e0115500_19341780.jpg
[PR]
by i-zuan | 2007-02-15 21:52 | 町並み | Trackback | Comments(0)
台ヶ原宿-甲州街道-


e0115500_1722032.jpg
1月15日、佐倉から穂高のアトリエへ移動途中、
山梨県の台ヶ原宿に立ち寄りました。
現在の宿は、脇にバイパスがあるので、
ひっそりと静か・・・、趣があります。
甲州街道の宿らしく、平入切妻屋根の家並みが、
点在しています。
また、老舗の造り酒屋や和菓子屋も健在でした。

散策中、地元の方が会釈を交してくださる、
たったそれだけのことですが、
それだけで町の印象は大きく変わってきます。
[PR]
by i-zuan | 2007-01-26 13:07 | 町並み | Trackback | Comments(0)