カテゴリ:2012-M家主屋新築( 10 )
造成工事
長野県安曇野市 M家主屋新築工事


e0115500_1730771.jpg
“自然の植生をそのままにして
家を建てたい“
そうはいっても工事をする範囲は
どうしても整地せざるをえません。

雑木林の傾斜地の中、
基礎屋さんにお願いし
最低限の造成を仮りにして、
シュミレーションしてみます。

建物が道路からどのように見えるか
アプローチの傾斜はどれくらいの角度か
居間からはどの高さに景色が見えるか
法面をどうやって仕上げるか
そんなことをMさんと現場で確認。

こんな時間は世間からすると
悠長で無駄に思えるかもしれませんが
敷地と建物の関係はとても重要です。
ですから、大変申し訳ないのですが
じっくり時間を費やします。
[PR]
by i-zuan | 2016-03-20 17:35 | 2012-M家主屋新築 | Trackback | Comments(0)
伐木
長野県安曇野市 M家主屋新築工事


e0115500_16165255.jpg
建物建設に先立ち
Mさんの敷地の伐木が始まりました。

安曇野では山林開発が進み
残念ですが少しずつ森が減っています。

今回、Mさんとも相談し
出来るだけ敷地内の雑木を残す方向で
計画を進めています。

竣工して数年後には
また元の景色に近づけるよう
植栽していければ、と考えています。
[PR]
by i-zuan | 2015-12-23 16:21 | 2012-M家主屋新築 | Trackback | Comments(0)
贄川駅のポーチ
長野県安曇野市 M家主屋新築工事


e0115500_18365256.jpg
クライアントのMさんと共に
木曽路にある贄川駅まで
建物の見学に伺って参りました。

今回計画している住宅の外観とは
まるで違うのですが
外部空間の要となる
ポーチの軒の高さや深さ、
洋小屋の梁組の感じが
似てきます。

図面で説明することに
限界を感じる時は
面倒でもそれに近いものを
体感して頂くことが
一番の理解に繋がると思っています。
[PR]
by i-zuan | 2015-11-30 18:37 | 2012-M家主屋新築 | Trackback | Comments(0)
古材の転用
長野県安曇野市 M家主屋新築工事


e0115500_1827517.jpg
      計画を延期させて頂いていた
      Mさん宅の設計を進めております。

      今日は、縁あって譲り受けることになった
      梁の解体撤去。

      見せ場となる居間の吹抜け部分と
      2階の寝室から見えるように
      使う予定です。

      Mさんからは
      「遅れたおかげで
      使いたかった古材に出会えたのは
      そういうことだったのかもね」と。

      お言葉に甘えさせて頂きました。
[PR]
by i-zuan | 2014-11-22 18:28 | 2012-M家主屋新築 | Trackback | Comments(0)
外観模型
長野県安曇野市 M家主屋新築工事


e0115500_834588.jpg
安曇野で計画中の新築住宅は
外部の仕様を検討中でしたが
ようやく落ち着いてきました。

キーワードでもあった“擬洋風建築”は
煉瓦造り、横板張り、漆喰塗と、いろいろで
どれが今回の敷地にしっくりくるか
クライアントの好みに近いかで
迷っておりました。

参考になりそうな建物を
Mさんと見て周り
外壁の漆喰壁が20年近く経っても
意外と風化せずいる物件を見て納得、
200分の1の着彩模型で確認、
この仕様でいく予定です。
[PR]
by i-zuan | 2013-10-01 08:35 | 2012-M家主屋新築 | Trackback | Comments(0)
9月の敷地
長野県安曇野市 M家主屋新築工事


e0115500_22141168.jpg
ひと月ぶりに計画敷地へ。

木々の葉は濃さを増し
緑がいっそう深くなっていました。

安曇野に住みたい。
しかし、それに伴う開発によって
”安曇野らしさ”が減ってしまっては
クライアントにとっても
本末転倒。

景色に加えて頂く、
そういう姿勢で、進行中です。
[PR]
by i-zuan | 2013-09-12 22:16 | 2012-M家主屋新築 | Trackback | Comments(0)
新緑の敷地
長野県安曇野市 M家主屋新築工事


e0115500_17214134.jpg
   2週間ぶりに訪れた敷地も
   寒々しい景色から一変、
   若さ溢れる新緑となっております。

   冬の間、温めていた案を
   確認するように周辺を散策し
   新しい発見をして
   一人いそいそ帰るのでした。   
[PR]
by i-zuan | 2013-05-11 17:27 | 2012-M家主屋新築 | Trackback | Comments(0)
基本設計
長野県安曇野市 M家主屋新築工事


e0115500_13455428.jpg
計画中の新築住宅設計。

初回打合せのヒヤリングから
3ヶ月のご猶予を頂き、
基本案のお打合せに臨みました。

クライアントの要望内容のなかに
“擬洋風建築が好み”という言葉があり
それを手掛かりに今回はご提案。

ヨーロッパの建築でも
木造なら日本建築とも通じる点があり
その共通要素をうまく出して
安曇野の地にしっくり馴染ませたく
進めております。
[PR]
by i-zuan | 2013-03-22 13:46 | 2012-M家主屋新築 | Trackback | Comments(0)
敷地模型
長野県安曇野市 M家主屋新築工事


e0115500_16512625.jpg
基本設計は、クライアントの要望を伺い
建物が建つ敷地を読み解くことから
始まります。

現場には勿論足しげく伺いますが
更に理解していく上で役に立つのが
敷地模型。

とは言え、このダンボール紙だけでは
なんだか判らないので
同じ縮尺の車や人の模型を
置いてみたり、
現状に習い木を植えたり抜いたり、
太陽の代りにライトをかざしてみたり、
人の目線で覗き込んだりします。

そうすると、
一番しっくりくる建物の配置が
だんだんみえてくるのですょ。
[PR]
by i-zuan | 2013-02-07 16:55 | 2012-M家主屋新築 | Trackback | Comments(0)
冬の敷地調査
長野県安曇野市 M家主屋新築工事


e0115500_10265297.jpg
   昨年の11月に
   設計依頼をお受けした方の
   敷地調査に伺いました。

   ふた月前に初めて訪れたときは
   木々の葉も今より残っており
   晩秋といった感じでしたが
   今は冬景色。

   風の流れや陽の当たり方、
   月の見え方や木々の生長、
   四季を通して
   これらの移ろいを感じ
   敷地と対話しながら
   クライアントとともに
   ゆっくりと設計を進めていきます。
[PR]
by i-zuan | 2013-01-06 10:31 | 2012-M家主屋新築 | Trackback | Comments(0)