カテゴリ:2016-T家土蔵再生( 1 )
塗蔵の調査


e0115500_1833951.jpg
建物の調査測量で木曽路へ。

今回の建物は敷地の奥にある土蔵で
塗蔵(ぬりぐら)と呼ばれるものです。

特徴としては桁側の表と裏に
同形状の大きな開口部があります。
漆器生産のために作られていて
漆工町ならではの建物です。

戸を開け放ち、手を休めると
春風が通り抜けていきました。
[PR]
by i-zuan | 2016-04-21 18:38 | 2016-T家土蔵再生 | Trackback | Comments(0)