<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧
大つごもり


e0115500_11362748.jpg
      2010年まであと1日となりました。

      この一年は、長年お借りしていたアトリエを離れ
      新たな場所での生活が始まった年でした。

      今年も 池内建築図案室 通信 にお付き合い頂き、
      ありがとうございました。
      明るい新年を思い浮かべて備えたいと思います。
      来年も楽しい気持ちになれる記事を書いていきます。

      皆さま、良いお年越しをお迎えくださいます様・・・。
[PR]
by i-zuan | 2009-12-31 11:38 | 雑記帳 | Trackback | Comments(0)
ダイニングテーブル


e0115500_1425972.jpg
アトリエの工事をしてくださった大工さんが
テーブル(の脚)を持ってきてくれました。

ダイニングテーブルを買う予算がなく
それなら大工さんが作ってくれるというので
秋にお願いしてあったものです。

どういう脚にしようか、喧々諤々話して
“シュッとしているほうがカッコいい”という
結論に・・・。

天板はキッチンカウンターと同じトライウッドパネル
1820×800の大きな天板はどんな作業するにも便利。
そして、春まではここが私の仕事場です。
[PR]
by i-zuan | 2009-12-26 14:44 | 雑記帳 | Trackback | Comments(0)
棕櫚箒 (鬼毛 長柄箒)


e0115500_12152484.jpg
   今年も二週間足らずとなりました。
   私のところでも年末の大掃除が始まっています。

   部屋の掃き掃除に愛用してますのが
   棕櫚 鬼毛 長柄箒 (しゅろ おにげ ながえほうき)。

   和歌山に住む友人から頂きましたこの箒は
   柄が長いので腰を屈めずスイスイ掃いていけます。
   縁側に吊るしていても様になる逸品です。

   新しい年を迎えるにあたり
   家も清めてリフレッシュ準備です。
[PR]
by i-zuan | 2009-12-20 12:20 | 雑記帳 | Trackback | Comments(0)
川崎古式消防纏保存会 [手拭い]


e0115500_17175934.jpg
神奈川県の川崎に住む義兄から頂いた
川崎古式消防纏保存会の手拭い。

初詣、多くの参拝客で賑わう川崎大師では
纏(まとい)や梯子乗りが披露され、
代々の家業である鳶を継いだ義兄も
若い頃は梯子乗りをしていました。

消防車もなかった江戸時代は、身軽な若者が
梯子に登り消火活動にあたったそうです。

空気の乾燥しているこの季節、
くれぐれも火事には気をつけましょう。
[PR]
by i-zuan | 2009-12-15 17:25 | 手拭い | Trackback | Comments(0)
壁塗り


e0115500_15533350.jpg
    年内に仕上たいと思いつつ
    後回しにしていた座敷の壁塗りが
    ようやく終わりました。

    今回使った壁塗材は田中石灰
    タナクリーム1日仕上げ

    この2坪分の大きな壁をムラなく塗るには
    一気にやるしかない!と、わかっていても
    なかなかどうして・・・。
    3時間、無心で白い壁を見つめ続けて
    終わる頃には目がジンジンで参りました。

    ここでは、みんなが好きな映画やスライドを
    持ち寄って上映会をする、そうです。
[PR]
by i-zuan | 2009-12-11 15:59 | 2009-図案室再生1期 | Trackback | Comments(0)
野沢菜


e0115500_2141977.jpg
大家さんから野沢菜をお裾分けして頂きました。
10月初めに蒔いた種はあっという間に成長し
2尺(60cm)ほどになっていました。

一度霜が降りた頃に収穫するのが良しとされ
野沢菜漬けのための大きな桶をあちこちの
玄関先で洗う姿を見かけると、
安曇野にも冬が来たのだなぁ・・・と感じます。

ちなみに今年はうちでは作る余裕がなく、
やる気満々の方へ出荷しまーす。
[PR]
by i-zuan | 2009-12-09 21:42 | アトリエ歳時記 | Trackback | Comments(0)
豆炭行火


e0115500_12232817.jpg
    このアトリエを大掃除していたときに
    発見した豆炭行火(まめたんあんか)。
    電気行火は小さい頃使っていましたが
    豆炭のは見るのも初めてです。

    調べてみましたら、昭和34年に
    品川燃料株式会社(現:シナネン)が
    『品川あんか』という名前で販売。
    当時は豆炭も安価で広く普及したそうです。

    本格的に冬の寒さがやってきました。

    我が家でもこの時代錯誤の省エネ暖房器具?を
    使ってみようかただいま検討中です。
[PR]
by i-zuan | 2009-12-05 12:27 | 逸品帳 | Trackback | Comments(0)