<   2011年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧
柳 宗理のミルクパン


e0115500_15513018.jpg
柳 宗理さんのミルクパンを洗いながら
“お元気かなぁ・・・”と思った矢先、
新聞で訃報を知りました。

父親の宗悦さんは民芸の無名性、
本人はデザインの匿名性、
二人に共通することは
だれの作品だからすばらしい!ではなく
記名なしに“いいものはいい”という
普遍的な美を常に考えられてこられた
ところにありました。

遠く及びませんが
気持ちはいつもそうありたいです。
[PR]
by i-zuan | 2011-12-30 15:52 | 逸品帳 | Trackback | Comments(0)
竣工


e0115500_16424699.jpg
   ひと月半続いたOさんちの内装工事が
   ようやく終わりました。

   竣工写真を撮ろうとしたのですが
   居間には、待ったなし!で
   荷物が投入され・・・
   厨房のみの写真です。

   タイルは私と大工さんで貼りました。
   いつも見ていて簡単そうに貼っていたので
   自分たちにも出来ると思いましたが
   大変でした・・・。
   やっぱり「餅は餅屋」ですな。

   明るくなった部屋で
   明るい年越しをお迎えいただけそうで
   よかったです。

玄関写真
[PR]
by i-zuan | 2011-12-24 16:44 | 2011-O家主屋内装 | Trackback | Comments(0)
Jパネルデザインコンペティション


e0115500_231583.jpg
年に一度は応募しようと思っている設計競技。

今年はJパネルデザインコンペティションに参加、
残念ながら見事に落選でした。

課題はJパネルという建材を使って
5.4×5.4m四方の中に住宅を設計するものでした。

なかなか面白いと思っていたのですが
勝てなかったのはプレゼンテーションの甘さと
独り善がりがあったのかもしれません。
(けど照明器具みたいでいいでしょ)

来年は頑張るぞー!

ちなみに私の提案は3つ・・・
[PR]
by i-zuan | 2011-12-22 23:02 | 小さな仕事 | Trackback | Comments(0)
file.-025 林 芙美子記念館

e0115500_2340341.jpg
   私の好きな建物のひとつ、
   林 芙美子記念館

   放浪記で有名な作家 林 芙美子さんの
   終の住処を公開しています。

   設計は建築家 山口文象先生によるもので
   林さんと喧々諤々しながら
   計画されたそうです。

   建物のなかで私が一番好きなところは
   北側にある縁側。
   普通の縁側よりも少し奥まったところにあり
   外部を内部に引き込んだ
   何ともいえない曖昧な領域を作っています。

   こういう場所にふれると
   建築と庭との繋がりを強く感じます。
[PR]
by i-zuan | 2011-12-10 23:41 | 逸棟帳 | Trackback | Comments(0)
キウイジャム-製造-
SUMIRIKI JAM 日誌


e0115500_17355271.jpg
今年最後のジャムを製造中です。

11月に隣村で収穫してまいりました
キウイフルーツ
林檎と一緒の箱にひと月入れて
熟れてきたものから
順次煮込んでおります。

タネが苺に似ていて食感を楽しめます。
思っていたよりも甘くないので
これもまた女性好みに仕上がりそうです。
[PR]
by i-zuan | 2011-12-07 17:37 | SUMIRIKI | Trackback | Comments(0)
キッチンカウンター


e0115500_2057226.jpg
   工事中のO さんちの現場。

   35年間、使い続けてきた厨房に
   新しいカウンターを入れました。

   私の自宅でも使った建材に
   ガスコンロとシンクを落とし込み
   側板を付けたシンプルなもの。
   カウンター下部も扉を付けず
   棚だけを設けてあります。

   換気扇も付け替えて
   壁に真っ白なタイルを張ったら
   また息を吹き返してくれそうです。
[PR]
by i-zuan | 2011-12-01 21:02 | 2011-O家主屋内装 | Trackback | Comments(0)