<   2012年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
芍薬-芽吹き-


e0115500_16545438.jpg
   今年の1月、横浜に住むクライアントから
   芍薬の苗を株分けして頂きました。
   その芽が先週から大きく膨らみ
   葉を広げていきそうな勢いです。

   今朝、安曇野は5センチほどの雪が降りました。
   まだ冬だと思っていても
   植物は私たちより敏感に
   春を察知しているようです。

   春かぁ、いいなぁ・・・。
[PR]
by i-zuan | 2012-02-29 16:56 | うまいタネ | Trackback | Comments(0)
穀蔵のカンパ―ニュ


e0115500_2328213.jpg
上田に出掛けてこられた友人から
美味しいお土産を頂きました。

自家天然酵母で育て石釜で焼いた
穀蔵さんのカンパ―ニュ。

最近、柔らかいパンばかり食べていたので
かなり歯応えのあるこのパンは
少量でも食べ応えがあり
毎朝、大切に頂いています。

全く違うけど、うちのベーグルが
久しぶりに食べたくなったなぁ、
工場長にお願いしてみようかなぁ・・・。
[PR]
by i-zuan | 2012-02-18 23:31 | 雑記帳 | Trackback | Comments(2)
スタディ模型
長野県松本市 T 家主屋再生工事


e0115500_22185630.jpg
   一時延期していましたTさんちの設計計画
   年明けから再開し、
   打合せを進めています。

   少し立ち止まり、
   皆が冷静に考える時間を持てたお陰か
   本当にこの家に必要なものが
   はっきりしてきたようです。

   中庭を囲み、それぞれの家人が
   ほどほどの距離を保ち暮らす。

   そんな家になっていってくれればと思います。
[PR]
by i-zuan | 2012-02-17 22:23 | 2011-T家主屋再生 | Trackback | Comments(0)
file.-026 旧 猪股邸


e0115500_20491297.jpg
先日、所用で東京に出掛けた折
世田谷区にあります猪股庭園に伺いました。

ここは建築家 吉田五十八先生の設計。
数奇屋建築を熟知した上で
さらに良いものを、という氏の設計意欲が
どこまでも感じられます。

座位や立位、軒裏、縁の下、建具を引出してみたりと
どこにこの建物の「心地よさ」が隠れているのか
探してみました。
結局はひとつひとつを積み重ねて
かつバランスよく、です。

うちに帰ってから写真をみてみたら
興奮しすぎてまともに撮れておらず・・・です。

次回は真夏の朝に伺いたいです。
[PR]
by i-zuan | 2012-02-15 20:57 | 逸棟帳 | Trackback | Comments(0)
福あめと米飴たっぷりカステラ


e0115500_16554511.jpg
福繋がりで・・・

昨日いらしてくださった友人から
手土産に、と頂きました
福あめ米飴たっぷりカステラ

福まめは松本の老舗飴屋さん新橋屋飴店
カステラは和菓子屋藤むら
松本あめ市にあわせて
限定で販売されています。

どちらもやさしい味で美味しく頂きました。
うーん、今年は福が
どんどん舞い込んできてる!
[PR]
by i-zuan | 2012-02-07 16:58 | 雑記帳 | Trackback | Comments(0)
福豆


e0115500_21535125.jpg
    まだまだ寒い日が続きますが
    暦の上では、節分・立春を過ぎ
    もう春です。

    1月はだいたい毎年あっという間です。
    ですから旧正月にかこつけて
    もう一度、気持ちの仕切り直しをするのが
    ここのところの習慣です。

    先日、成田山にお参りに行ったときのと
    浅草寺のお土産で頂いた福豆。

    福豆食べて
    今年もマメにまいります。
[PR]
by i-zuan | 2012-02-05 21:54 | 雑記帳 | Trackback | Comments(0)