<   2013年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
キャンプの予行演習


e0115500_21213680.jpg
退屈そうにしている娘さんを
何処にも連れて行ってあげられない
冷たい親でございます。

“けど、レジャーは意外と身近にある!”と、
都合のいい自論を持ち出し
テントも持ち出してきました。

何十年ぶりかに日の目を見たそのテントは
鮮やかなオレンジ。
中は、思いのほか快適。

アトリエの庭先で
娘さんは早速ままごと開始です!
[PR]
by i-zuan | 2013-06-26 21:25 | 新入り | Trackback | Comments(0)
梅雨の床


e0115500_11481793.jpg
梅雨らしい日が続いています。

これだけ湿気が多くなると
建物にも影響が出てきます。
特にわかりやすいのは
無垢の床材です。

冬から春先にかけて
室内暖房で乾燥していた床材は
最大で3㎜ほど空いていましたが
今は水気を含み
ピッタリひっついています。

現代では見た目にさほど変わらない
フローリング合板という
便利なものがあります。が、
足触りはこのように
呼吸しているか否かによって
違ってきます。
[PR]
by i-zuan | 2013-06-23 11:50 | アトリエ歳時記 | Trackback | Comments(0)
椅子の図案
e0115500_16354675.jpg


 依頼されて椅子の図案を
 練っています。

 ”餅は餅屋だから”とお断りしたのですが
 制作してくださる家具屋さんも
 ”叩き台を描いてくれたら
 いけないところをアドバイスするから”
 とのことで・・・。

 カッコいいかどうか、よりも
 ちゃんと立つのか、グラグラしないか、
 先ずそこです。
[PR]
by i-zuan | 2013-06-14 16:43 | 小さな仕事 | Trackback | Comments(0)
ビオトープ


e0115500_19591639.jpg
玄関先に小さなビオトープを
作りました。

使われなくなった
コンクリート製の流しに水と水草、
それからメダカの兄弟。

私は、この古く寂びたコンクリートが
大好きです。
何というか、時間をかけて
アースカラーになったというか、ね。
隣の古い石と並べても
負けない存在感です。

梅雨に入ったとはいえ
暑い日が続いています。

来客者にも水面の涼と、
おじさんの拘りを感じて頂けたら
うれしいかぎりです。
[PR]
by i-zuan | 2013-06-12 20:00 | アトリエ歳時記 | Trackback | Comments(0)
通り土間の効用
長野県塩尻市平沢宿 S家店舗修理工事


e0115500_1739160.jpg
平沢宿の中にある民家の殆どは
正面からは想像がつかないほど
細く長い通り土間が続いています。

今回設計を担当させて頂く
このお宅も然り、
裏通りまで約70メートル、です。

今日のような暑い日には
冷んやりした空気が土間を通り
店舗に涼を届けてくれます。
[PR]
by i-zuan | 2013-06-05 17:40 | 2013-S家店舗再生 | Trackback | Comments(0)
小さな離れ
長野県安曇野市 F 家離れ新築工事

e0115500_1638453.jpg
短冊状の細長い敷地に
納屋を兼ねた小さな平屋の離れを
計画中です。

“軒が低く、外観は納屋の佇まい
けれど中味はすこぶる快適“

そんな建築になってくれれば
うれしいです。
[PR]
by i-zuan | 2013-06-01 16:46 | 2013-F家離れ新築 | Trackback | Comments(0)