厨房


e0115500_922321.jpg
厨房は2ヵ所のカウンターに分けています。

天板・側板は、幅150㎜の杉板をサブロク板に
剥ぎ合わせた建材 トライウッドパネルを試して
みることにしました。
節も大きく反りもありましたが、一般的な
集成材にはない木の素朴な質感がだせました。

壁は、杉の目板張り。
タイル・ビニールクロス・ステンレスを使わずに
古典的な意匠で納めました。

台所は作業場なのでどうしても汚れるところ。
でも毎日の拭き掃除やときどきのオイル拭きで
木部に経年の深みが出ることを期待しています。
[PR]
by i-zuan | 2009-08-23 09:41 | 2009-図案室再生1期 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://zuan.exblog.jp/tb/10936601
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kitanaka-bw at 2009-08-27 20:03
うわ~すごい!!
早く見に行きたいなぁ。
Commented by i-zuan at 2009-08-28 10:44
今年は冬も大丈夫!(たぶん・・・)
待っとるよ~。
<< 古布 見本帖本店 >>