豆炭行火


e0115500_12232817.jpg
    このアトリエを大掃除していたときに
    発見した豆炭行火(まめたんあんか)。
    電気行火は小さい頃使っていましたが
    豆炭のは見るのも初めてです。

    調べてみましたら、昭和34年に
    品川燃料株式会社(現:シナネン)が
    『品川あんか』という名前で販売。
    当時は豆炭も安価で広く普及したそうです。

    本格的に冬の寒さがやってきました。

    我が家でもこの時代錯誤の省エネ暖房器具?を
    使ってみようかただいま検討中です。
[PR]
by i-zuan | 2009-12-05 12:27 | 逸品帳 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://zuan.exblog.jp/tb/11717312
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 野沢菜 めんぱ >>