風穴
長野県安曇野市 新・穂高のアトリエ2期工事


e0115500_12535276.jpg
   今まで玄関にしていた部屋は
   窓も無く、とても暗い場所でした。

   今回は西面の壁に穴を開けて
   開口部をとり、
   南面も板戸からガラス戸に変えて
   ガラリと印象を変えました。
   雲が切れると常念岳や北アルプスも
   望めます。

   当面、仕事部屋となるこの場所、
   明るい気持ちで図案を練ることが
   出来そうでソワソワ?しています。
[PR]
by i-zuan | 2012-04-27 12:55 | 2012-図案室再生2期 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://zuan.exblog.jp/tb/17868802
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 外構工事 料理好きのための厨房 >>