カテゴリ:逸品帳( 80 )
ベンチブランコ




e0115500_17081270.jpg
使わなくなったベンチブランコを
ご近所さんから頂戴しました。

お孫さんが出来たときに購入したそうで
随分月日が経ち、色も落ちサビサビです。

けれど、美しい。
鉄はやっぱり錆びてからが、美しい。

うちの庭に置いてみたら
すぐにしっくりきました。
ここで天気の良い日に読書、です。

[PR]
by i-zuan | 2018-10-15 17:09 | 逸品帳 | Trackback | Comments(0)
陶片木の土鍋




e0115500_17441262.jpg
もう20年ほど前に
松本の陶片木で購入した土鍋。

ぽってりとした取っ手が特徴で
直径1尺1寸の薄型です。

安曇野でもそろそろ春一番が
吹こうとしています。
寒いうちにもう1回くらい
気の置けない仲間を呼んで
アツアツの鍋もいいものですな。


[PR]
by i-zuan | 2018-02-28 17:42 | 逸品帳 | Trackback | Comments(0)
栗のハンガー



e0115500_16203949.jpg
私の家にある古いハンガー。

柄の部分は栗材で
上着が掛けやすいように
上面の厚み部分がカマボコ型に
微妙な曲線を描いています。

古い梁に塗り直した白い壁、
新しい真鍮釘に古いハンガー、
こういう組み合わせが
視覚的に落ち着くのかもしれません。

ちなみにこのハンガー、
昔の型なのでちょっと小さめで
今はうちの娘さんのコート掛けです。

[PR]
by i-zuan | 2018-02-11 16:27 | 逸品帳 | Trackback | Comments(0)
小さな桶



e0115500_08583053.jpg
我が家にある古い小さな桶。

小判型の細長い形で
桧の小板を竹の箍で締めています。

何ということもない
生活の中の美。
名もない職人の繊細な手仕事。

だんだん減ってきています。

[PR]
by i-zuan | 2017-12-17 08:59 | 逸品帳 | Trackback | Comments(0)
水屋箪笥



e0115500_16224343.jpg
うちで何となく眠っていた水屋箪笥を
思い切って修理に出しました。

反り返って剥がれていた天板と背板は
竹釘で止め直し、
全体に緩んでいた枠も締め直し、
不在だった戸は、ストックしてあった帯戸を
再利用して仕立てて頂きました。

あー、捨ててしまわなくって良かった!
という仕上りです。

[PR]
by i-zuan | 2017-05-17 16:30 | 逸品帳 | Trackback | Comments(0)
幼稚園椅子



e0115500_17331455.jpg
我が家にある幼稚園椅子。

古びた細い鉄パイプと
木製の座板との組み合わせは
ご覧の通り時間が経てば
なお相性が良いようです。

只今計画中の住宅の階段で
これをなんとか取入れたく思い、
どうしたら軽やかに組み込めるか
イメージを膨らませているところです。

50年後、室内にこんな感じの味が
出てくれればいいなぁ・・・と。
[PR]
by i-zuan | 2017-02-12 17:36 | 逸品帳 | Trackback | Comments(0)
天然岩切出コンロ


e0115500_6413660.jpg
ちょうど1年程前、
松本中町の陶片木で購入した
天然岩切出コンロ

昨シーズンは全く時間に余裕無く
使わずじまいでしたが
今年こそは、せめて週末くらい
ちらちら降る雪を見ながら
お魚焼いたり銀杏焼いたり
冬を愉しみたいものです。

出来るかな・・・。






お知らせ

1月26.27.28日、安曇野市S家主屋新築工事にて
現場見学会を予定しています。
ご興味のある方は下記までご連絡下さい。
池内建築図案室
0263-83-6139
080-3257-1009(火急の連絡先)
[PR]
by i-zuan | 2017-01-11 06:42 | 逸品帳 | Trackback | Comments(0)
デザートグラス


e0115500_19233971.jpg
友人に頂いたデザートグラス。

なんともレトロなガラスの縁。
カップで食べるアイスよりも
美味しく感じてしまいます。

今日の安曇野は晴天。
残暑厳しき折、皆様ご自愛下さい。
[PR]
by i-zuan | 2016-08-25 19:26 | 逸品帳 | Trackback | Comments(0)
カリモクのソファー


e0115500_345345.jpg
20年近く前、とある現場で捨ててあった
年代物のカリモクのソファ。

いつか直したいと思い、救出して
ずっと我が家の2階に置いてありました。
先日、ご近所の職人さんと話す機会があり
その方がシートの張り替えを
専門としているとのことで
お願いして直して頂きました。

戻って来たソファーの
今までヘタヘタだったシートは
すっかり張りを取り戻し若返りました。

年季の入ったアームレストとも馴染み
新品とはまた違った魅力を放っています。

生涯の連れがまた一つ復活しました。
[PR]
by i-zuan | 2016-07-19 03:54 | 逸品帳 | Trackback | Comments(0)
醤油さし


e0115500_17334222.jpg
松本中町にある陶片木は
私が安曇野で暮らし始めた頃から
通っているお店。

当時、まったくお金のなかった私。
ここで初めて購入したのが
この醤油さしです。

そんなに高価なものでもなかったのに
1時間くらい迷って迷って・・・
お会計のとき、店主から声を掛けられ
それからのご縁ができました。

小さな町工場で作られていた
この素敵なガラス細工は、
残念ながら今はもう製造していません。

だから大事に使い続けます。
[PR]
by i-zuan | 2016-01-07 17:38 | 逸品帳 | Trackback | Comments(0)