人気ブログランキング |
<   2008年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧
竣工
長野県松本市 M 家主屋再生工事 


e0115500_2039737.jpg
先日の大安日、M家主屋再生工事が無事竣工しました。
工事期間の約9ヶ月、山あり谷ありでしたが
ようやくかたちになりました。
右写真は、2世帯をつなぐ吹抜けのある階段室。
古い柱や梁を活かし、建具も調整して再利用しました。


12月中に記録をまとめてホームページ内で
ご紹介させていただきます。
by i-zuan | 2008-11-30 20:40 | 2008-M家主屋再生 | Trackback | Comments(0)
高菜漬け


e0115500_2055682.jpg
   先日、知人から高菜をいただきました。
   けっこうたくさんありまして、高菜漬けを作ることに。

   しかし、初挑戦なのです。
   今日はご指南のとおり、干すところからはじめました。
   これから下漬け、本漬けと参ります。
   本格的漬物、果たしてうまくゆくのか。
   乞うご期待?!(


   ところで、ご亭主は漬物って食べなかったかも…?
by i-zuan | 2008-11-29 21:07 | 賄献立 | Trackback | Comments(2)
file.-012 (高崎哲学堂)
群馬県 高崎市

e0115500_15291461.jpg
以前より観てみたいと思っていた建物があり、
思い立ってふら~っと群馬まで行ってまいりました。

お目当てはアントニン・レーモンド設計の高崎哲学堂。
この建物は、東京にあった彼の自邸兼事務所の写しで、
親交のあった井上房一郎氏の自邸として再現されました。



 







e0115500_15334943.jpg
         木造平屋建て、横に約16間(28.8m)の細長い外観は
         無駄が少なく、簡素な佇まいです。
         内部の梁組は細い丸太を器用に組んだ鋏状トラス、
         元々は土足使い用で設計されてありましたから
         床が大変低く、外がより近く感じられました。

         壁ありきの西洋建築に慣れ親しんでいたレーモンド先生にとって、
         建具だらけの日本建築はきっと刺激的であったことでしょう。
         両方のいいところを取り入れた気持ちのいい建物でした。
by i-zuan | 2008-11-27 15:35 | 逸棟帳 | Trackback | Comments(2)
ニッチ
長野県松本市 M 家主屋再生工事   


e0115500_1724024.jpg
2階の寝室へと続く廊下に
小さな横長のニッチをつくりました。
ニッチとは、壁を凹状にくりぬいた飾り棚で、
壁に厚みのあるヨーロッパの建物に
よくみられます。
今回は、裏が収納室で深さが確保できましたので
実現しました。

ダウンライトが灯る頃、お気に入りの小物や
絵本を飾って楽しんで頂きたいです。




ホームページ内「11月のアトリエ」更新しました。
by i-zuan | 2008-11-18 17:13 | 2008-M家主屋再生 | Trackback | Comments(2)
長持


e0115500_21154083.jpg
先日、譲り受けてきた長持(ながもち)を清掃しました。
長い間、旧家の小屋裏に置いてありましたので
埃と塵にまみれていましたが、
2時間掛けて磨きこんだらきれいな漆の艶が
ツルピカに蘇りました。

昔の家は押入れが少ない間取りでしたので
このような収納箱に布団や衣類を収納していたようです。
そして、お嫁入りの道具でもありました。

私のところも押入れがないので重宝しています。
けど、3竿は多すぎかなぁ・・・。
by i-zuan | 2008-11-17 21:20 | 逸品帳 | Trackback | Comments(0)
八角セード-ペンダント灯-


e0115500_20433330.jpg
古い建物に似合う照明器具選びはいつも頭を悩ます種。
特に玄関灯は、奇を衒わず気に障らないものにしたいものです。

今回、Mさん宅では柳澤木工所の八角セードを選びました。
意匠も色も大きさもわりと控えめ。

こちらの木工所では、オーダー品も対応してくださいます。
松本民芸家具好みの方にお勧めです。
by i-zuan | 2008-11-13 20:44 | 照明器具 | Trackback | Comments(0)
霜月の夕焼け


e0115500_2242059.jpg
どんよりした冴えない天気が続いていましたが
今日の夕焼けは美しかった・・・。
by i-zuan | 2008-11-11 22:05 | アトリエ歳時記 | Trackback | Comments(0)
落花生-収穫-


e0115500_18264326.jpg
6月に植えた落花生が収穫の頃となりました。

他の豆類とは違い実は土の中ですから、
出来がどうかと思いきや・・・
無農薬で特別に肥料を入れなかった割には
ちゃんと育ってくれました。

今年の豆栽培はひとまず終了。
来年に向けて、もう少し勉強しなくては・・・。
by i-zuan | 2008-11-06 18:56 | うまいタネ | Trackback | Comments(2)
三和土
長野県松本市 M 家主屋再生工事    


e0115500_17403747.jpg
  玄関土間は、昔ながらの三和土(タタキ)。
  工事する以前も三和土でしたが、
  土間を残して建物をジャッキアップした関係上、
  その上に打ち増しすることになりました。

  今回施工してくださった左官屋さんは初めてということで
  おっかなびっくり、でも上々の仕上がりです。

  三和土は使い込んでいくと益々風合いがよくなっていきます。
  M さん一家のお人柄のように、
  お客様をあたたかくお迎えする場所になってくれるといいなぁ・・・。
by i-zuan | 2008-11-04 17:42 | 2008-M家主屋再生 | Trackback | Comments(0)
手触りのいいもの

e0115500_17345412.jpg

    いつも仲良くしてくださっている十色屋さんへ、
    企画展を拝見しに伺いました。
    安曇野スタイル会期中、陶芸家の田中 一光さんと
    nuage blanc の山口 よし子さんによる心温まる作品展。










e0115500_17381857.jpg
   山口さんのフエルトワークは、色とりどり。
   ひとつひとつ丁寧に成形されて気持ちのいいもの。
   残念ながら殆んど売れてしまっていたようでした。

   田中さんの作品も、手触りのいいものばかり。
   普段使いにちょうどよさそうなフリーカップを
   頂いてかえりました。
by i-zuan | 2008-11-02 17:29 | 展示会 | Trackback | Comments(2)